美遊木こうぼうのブログ

和小物・美遊木こうぼう

コンテナハウスのリノベ―ション (月, 13 3月 2017)
こんにちは。ひさびさの投稿で 少し恥ずかしいですが。 お休みしている間もお声かけをしてくださりありがとうございました😃 lunchun、元気にやってます🎵 実は娘が懐妊中で、安静にしないといけない状態でしたので仕事はセ―ブしていました 私の家は狭小住宅な上猫や犬達の棲みかになっているので里帰りをしたくても出来ないのと、このところ住宅の火災が多いので里帰りを終えた後、私の工房にしようとコンテナハウスを購入しました。 しかし断熱材が入っていると言っても回りは鉄で出来ています。 よっしゃ~とばかりにコンテナハウスのリノベ―ションをすることにしました。 先ずはオ―クションで安い床材を購入しての他の諸々の材料を購入して何日も建設資材のお店に通い一人で黙々と頑張りました。 ゆくゆくは私の城になるので力も入りまくりです😌💓 イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9 イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 完成です。 今日はは昼から孫と娘がやって来ての内覧会。 すっかり荒らしまくられました(笑) 又、出産が済んだらしばらくはブログもお休みになりますが、みなさんもお体を大切に❗
>> 続きを読む

畳台の雛壇飾り (月, 12 9月 2016)
今日はご注文の畳台の段飾りバ―ジョンを作りました。 ミニチュア着物を二段に飾ります。 写真はス―パ―ドルフィ―さん用の十二単と合わせのミニチュア着物です😌💓 イメージ 1 枠組みを作ります。 イメージ 2 畳を作り、仮に入れて微調整。 イメージ 3
>> 続きを読む

40台のミニチュア衣桁 (土, 10 9月 2016)
まだまだ暑いですが、いつの間にか蝉の鳴き声が消えていましたね。 工房の室温も心なしか少し下がった様に思います。 暑い暑いといいながら昼間の仕事は早朝と夜間作業に振り分けて進めて行きました。 何とか目処もたち発送迄こぎ着けました。 なかなか進まない作業でしたがコツコツすればいつかは終わりが来るのですね イメージ 1 土台以外の部品数は200本以上。 イメージ 2 一斉に吹き付けたら足の甲が酷いことに(笑) イメージ 3 仕上げのカシュウを塗ります。 イメージ 4 天竿の両端に金粉を塗料と混ぜて塗っていきます。 イメージ 5 最後にもう一度組み上げて発送の準備をしています。 イメージ 6 次に小物の製作。ミニチュア着物を飾る際に襟先を固定する絵羽クリップです。ステンレス製のクリップにドリルで穴を開けます。開けた穴に出来たバリを削り取ります。 イメージ 7 直径2.5个侶蠅魍けます。 イメージ 8 プライマ―を塗ります< イメージ 9 赤色に塗装してネイル用のシ―ルを貼り上から再び固定用の塗装 イメージ 10 イメージ 11
>> 続きを読む

はじめてのぬいぐるみ (月, 22 8月 2016)
8月20日は孫の誕生日でした。 手作り積み木は贈りましたが、もう1つ。 孫は「ひつじのショ―ン」にはまっています。 あちこち巡りましたが、小さい子はあっても大きい子はいません。 ならばならば❗ 裁縫は苦手中の苦手。 でも孫のためなら❗ ミシンは苦手なので、チクチク手縫いで。 イメージ 1 型紙はこれだけ(笑) イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9 イメージ 10 右の子は娘のぬいぐるみ見本に。 イメージ 11 水玉のフェルトでスティを。
>> 続きを読む

シンプル仕上げのミニチュア着物用衣桁 (火, 09 8月 2016)
簡単なシンプル衣桁です。 またまた衣桁に合わせて手拭いで浴衣を作りました。 無塗装ですが磨き込んでいます🎵 イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3
>> 続きを読む

衝立
オーダー品 衝立飾り

                  羽子板飾り

オーダー品 市松人形立ち台
オーダー品 市松人形立ち台
和の飾り台
飾り台(衣桁型)
狩衣の衣桁
  狩衣 衣桁

SD 十二単

お客様作品